Enjoy 瞑想ライフ

瞑想している日常と旅について書いています

延暦寺さんのブランディング

比叡山延暦寺に初めてお参りしてきました。 神戸から日帰りで行けるところなのに、なんとなく遠く感じていて今まで行かなかったのですが、 意外と近い! 延暦寺さんに行くには近江坂本(滋賀県)側からと京都側からと両方のルートがあります。 どちらもケー…

桜と新緑

桜の季節がまたやってきた いつもの年はもっと待っているのに、今年は待つ間もなく咲いちゃった感じ… 家の周りには桜がたくさんあって、きのうはあかね(長女)と散歩しました。 どれもきれいなんだけど、なんだか心が落ち着かない。 まだ心の準備ができてい…

図書館っていいな

大阪中之島の子ども図書館に行ってきました。 安藤忠雄氏の設計、寄付によるものです。 前回来た時はちょうど閉館日で、外観しか見れなかったんですが、今回は予約枠がいっぱいだったけど当日枠で入れました! 壁いっぱいに作られた書棚がとても印象的です。…

多島美に目覚めた年

それなり長く生きて笑 いろいろなところに行ったつもりでしたが… 今年は「多島美」に目覚めた年でした。 神戸で、淡路島を見て育ちましたけど、瀬戸内海そのものにすごく魅力を感じてたわけではなく… でもそういえば、外国に行っても海のそばや島にはすぐに…

尾道とバルパライソ

先日、尾道の「ハライソ珈琲」さんに行く機会があったんです。 「ハライソ」ってなんのことだろう?とわからなかったんですが、 お店の看板が「Paraiso」となっていて、「あれ?ハライソではなくて、パライソ?」とよけいにわからなくなりました そこでマス…

にしむら珈琲の焼き菓子

にしむら珈琲は神戸で何店舗もある珈琲屋さんです。 珈琲が美味しいので有名なんですが、あまり珈琲を飲まなくなってから、行くことが少なくなっていました。 ところが… 去年あたりから、別の目的でしばしば行くようになったんです。 それはケーキ❣️ 喫茶店…

Mさんとの会話

Mさんが久しぶりに上京され、瞑想のチェッキングにお越しになりました。 地方で公務員をされているので、コロナ下ではなかなか東京まで来るのが難しかったようです。 彼女は30代前半で、中身はとてもおもしろい方なのですが、ちょっと他人にはそれがわかりに…

ダミアン・ハーストの桜

国立新美術館で開催されている「ダミアン・ハースト展」に行ってきました。 久しぶりの新美! 桜の絵ばかりの展覧会です。 日本での個展は初めてなんですって。 桜の時期になると混みそうなので、早めに行ってみたのです。 これは一番大きな作品でした。 近…

カリフラワーと水菜の炒めもの

この冬はカリフラワーのおいしさに目覚めました✨ 前から好きだったんですが、さらにおいしく感じるようになり、レパートリーも広がったような… あらかじめ蒸してから調理することが多かったんですけど、蒸さなくてもおいしくできることがわかったので! 薄く…

瞑想で自然に変わる✨✨

私のところでTMを習ってくださったひとみさんが、ブログに瞑想の効果について書いてくださいました。 https://www.1d1u.life/posts/32479333/ ひとみさんのすごいところは、日曜日の私のアーユルヴェーダのミニレクチャーを見ただけで、すぱーんと全てがつな…

運河の風景

浜松町駅からセンターに向かう第一京浜沿いの道に、首都高をくぐる場所があります。 そこは、首都高をくぐると同時に運河を渡るような感じになっていて、船が何艘か停泊しています。屋形船なのかもしれません。 運河の先を見ると、海に続く箇所があって、そ…

「泡の図」を描きました👩‍🎨

昨年の秋、母と金沢に行ったときに、九谷焼の窯元で「絵付体験」というのをやりました。 九谷光仙窯さんでは、誰でも九谷焼の絵付けを体験できるイベントを開催されています。 https://k-jj.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/plan/page.php?pl_public_no=65 ま…

巴水の増上寺

川瀬巴水のことを知ったのは、リンボウ(林望)先生の講演会でした。 ずいぶん前、2001年に「水辺の情景とジャポニズム」という浮世絵の展覧会が、ニューオータニ美術館で開催されて、「夕暮れ巴水」という川瀬巴水の画集の著者であるリンボウ先生が、講演を…

黒糖 from 奄美大島

奄美大島のKさんが上京された際に、黒糖をお土産にくれました 奄美大島、喜界島、徳之島という、3つの島で採れた黒糖です。 土壌が違うので、味が違う! 当たり前のことかもしれませんが、植物の不思議な力を感じます。 徳之島の「もっちり黒糖」は、なんと…

東京タワー🗼

浜松町にオフィスを移転してまだ2週間ほど。。 実はあんまり縁がなかった場所でした。 羽田に行く時乗り換えるぐらい笑 前の八丁堀も、物件の内見のときにはじめて降りた駅でした。 縁のある場所にはもうすでに出会っているのかな?と思ってたけど、そうでは…